最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2018年5月22日 (火)

ISO/IEC 17025:2005認定 Bronkhorst® Calibration Centre

ブロンコスト・ハイテック(Bronkhorst High-Tech B.V.)は、EUでトップ、世界でも5本の指に入るマスフローコントローラ(MFC)、マスフローメータ(MFM)メーカーです。
ブロンコストの特長的なところは、マスフロー(MFC,MFMの総称)を製造するだけではなく、校正事業者としての側面もある事です。

しかもブロンコスト校正センター(Bronkhorst Calibration Centre; BCC)はオランダ認証機関(RvA)によりISO/IEC 17025:2005の認定を受けており、認証番号はK 127です。

続きを読む "ISO/IEC 17025:2005認定 Bronkhorst® Calibration Centre" »

2018年2月27日 (火)

DDDシリーズにニューバージョンが追加されました!

今回の「EZ-Japan ここでもうひと押し!」は、京都府京田辺市/八幡市にあるotal ystem actory(代表 奥西泰男さん 以下T.S.F.と略記)の新製品 ポータブル加湿ユニットDDDシリーズのニューバージョンをご紹介します。


180226_01

 T.S.F.は関西を拠点に長年培ってきたガス制御装置(ガス混合装置・定流量装置・炉体用雰囲気ガス制御装置) 、ガス加湿装置(定露点発生装置・ガスバブリングユニット) 、ガス露点測定装置・水循環ユニット・実験室、研究室の専用ユニット設計・製作から、一品モノの特殊配管部品の製作までを請け負う流体制御一筋!のクラフトマンシップに溢れるユニークな存在です。

そのT.S.F.のラインアップ、ポータブル加湿ユニットDDDシリーズに外部制御機能を搭載した新バージョンが追加されましたので、ご紹介しましょう。

続きを読む "DDDシリーズにニューバージョンが追加されました!" »

2018年2月 6日 (火)

無脈動ポンプからマスフローポンプの時代へ!


今回はブロンコスト・ジャパン(株)のスマッシュヒット マスフローポンプ をご紹介します。

18020601_3

続きを読む "無脈動ポンプからマスフローポンプの時代へ!" »

2017年10月24日 (火)

ローコストマスフローを使ってみませんか?

ローコストマスフローコントローラー(MFC)というのは、色々なメーカーから出ているのですが、あまりDecoにご相談いただいても・・・なカテゴリーになります。

「こんな条件で使えるMFCありませんか?」
「こういった流体を測れるものはありませんか?」

というお問い合わせは多いのですが、わざわざ「Decoさん、安くなりませんか?」と聞く手間があれば、たいていの方はメーカーさんへ直接問い合わせをされますから・・・

でも、「Decoさん、ブロンコストのMFCで安くていいのありませんか?」というお問い合わせになら、答えられそうなモデルがありました。

その名も EL-FLOW Classic です。

続きを読む "ローコストマスフローを使ってみませんか?" »

2017年10月 3日 (火)

マスフローポンプを使ってみませんか?

今回はブロンコスト・ジャパン(株)の密かなヒット商品“マスフローポンプ”をご紹介しましょう。

171003_01

<出展:ブロンコスト・ジャパン(株)HP>

続きを読む "マスフローポンプを使ってみませんか?" »

2017年7月18日 (火)

(株)タテヤマ製作所 電源指示設定器“PTS-002EXT”

今回取り上げますのは株式会社タテヤマ製作所 (千葉県館山市那古1610-1 代表取締役 テクニカルスペシャリスト 大島 誠さん)のマスフローコントローラ(MFC)/マスフローメーター(MFM)用 電源指示設定器 “PTS-002EXT”です。
はい、以前取り上げた”PTS-001EXT"の兄弟機ですね。
今度は入力出力信号を4-20mAの電流信号用にしたモデルです。

続きを読む "(株)タテヤマ製作所 電源指示設定器“PTS-002EXT”" »

2017年4月 4日 (火)

(株)タテヤマ製作所 ”マスフローブロアーシステム“

今回の〝EZ-Japanここでもう一押し!”で取り上げますのは再び株式会社タテヤマ製作所(千葉県館山市那古1610-1 代表取締役 テクニカルスペシャリスト 大島 誠さん)のマスフローブロアーシステムです。

170404_01_2


この製品はマスフローメータ(MFM)で質量流量を測定し、ブロアー(JIS表記はブロワ 200kPa以下の吐出圧のものを指す)の回転数を直接制御することで、ブロアー性能の経時変化やフィルターの詰まりなどによる下流側(吸引の場合は上流)の圧力損失変化に影響されず、質量流量制御ができます。

 

続きを読む "(株)タテヤマ製作所 ”マスフローブロアーシステム“" »

2017年3月 7日 (火)

(株)タテヤマ製作所 電源指示設定器“PTS-001EXT”

今回取り上げますのは株式会社タテヤマ製作所千葉県館山市那古1610-1 代表取締役 テクニカルスペシャリスト 大島 誠さん)のマスフローコントローラ(MFC)/マスフローメーター(MFM)用 電源指示設定器 “PTS-001EXT”です。

170306_01


続きを読む "(株)タテヤマ製作所 電源指示設定器“PTS-001EXT”" »

2017年2月 7日 (火)

微小流量マスフローでお困りではありませんか?困ったときのブロンコスト頼み その2

前回からの続きです。

170207_03



微小流量のマスフローコントローラ(MFC)&マスフローメーター(MFM)は、なぜ製造が難しいのでしょうか?

続きを読む "微小流量マスフローでお困りではありませんか?困ったときのブロンコスト頼み その2" »

2017年1月30日 (月)

微小流量マスフローでお困りではありませんか?困ったときのブロンコストさん頼み その1

いきなりこんなタイトルで記事を書かせて頂きます。
というのも最近EZ-Japanに微小流量マスフローコントローラ(MFC)&マスフローメータ(MFM)に関するお問い合わせ、ご相談が増えているのです。
*微”少”流量という書き方もあり、Decoもそれに倣っていましたが、大流量、中流量、小流量ときて微“小”流量の方が自然かとも思い、最近は微小流量へシフトしています。

“今まで作ってくれていたMFCメーカーさんが生産中止にしてしまった”
“発注したのだが、納期が過ぎても納入されず、大幅な納期遅延で大問題となっている”

仕様をお聞きすると「フルスケール(FS)が数SCCM(mL/min)レベルの微小流量モデル」というのが共通していました。

続きを読む "微小流量マスフローでお困りではありませんか?困ったときのブロンコストさん頼み その1" »

より以前の記事一覧

最近の写真

  • 181017_01
  • Mini_coriflow_m
  • 181009_01
  • Ezjapan_logo_140601s
  • Ezjapan_logo_140601m
  • 180918_02
  • 180918_01
  • 180910_01
  • 180903_03
  • 180828_01
  • 180820_01_4
  • Bronkhorst15