最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 真・MFC千夜一夜物語 第203話 MFCの継手のお話 その5 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第204話 MFCの継手のお話 その6 »

2016年1月21日 (木)

SEMICON Japan 2015(株)テムテック研究所ブース

年が明け、昨年の出来事になってしまいましたが、12/17-19 東京ビックサイトで開催されたSEMICON Japan のレポート第2弾です。
本ブログでもおなじみの 株式会社テムテック研究所(本社:東京都中央区月島2-7-13 代表取締役 相澤 満芳さん 以下 テムテックさん)のブースです。
テムテックさんは圧力センサーを中心として「貴方の会社の開発室」をキャッチフレーズにユニークな製品開発行ってこられたメーカーさんです。
2016年は例年以上に新しい圧力センシング技術に力を入れた展示をされていました。

160120_02

今回の大きく訴求されていた1つがIoT(INTERNET of THINGs)時代に対応したイーサーネットに連携可能なデジタル出力版(RS-485)及びUSBコネクタ接続タイプのHYZ DIGITALシリーズです。
半導体プロセスで高い信頼性評価を得てきた同社の圧力センサーをベースに小型ボディにマイコン(CPU、EEPROM、AD/DAコンバーター)を搭載しデジタル処理による温度補正でゼロ点への温度影響を低減し長期安定性能を向上させたシリーズです。
そのHYZシリーズの利点を最大限に活かすデジタル信号出力でのアプリケーション提案をされています。

圧力センサーの設置される位置は、ガスボンベのあるシリンダーキャビネット、そこからクリーンルームへガスを運ぶ配管系、装置のガスボックスの中と多岐に渡ります。
広い工場の中、圧力値を個々の表示パネルまで見に行くのは大変です。
現状確認の為の移動時間中にもトラブルが拡大してしまうかもしれません。

もっと個々の圧力値を一元管理したい!
ゼロ点調整を一気に全てのセンサーに対して行いたい!
突発的な不具合が生じた際にどこで、いつから、どんな圧力異常が生じているのかをリアルタイムで把握したい!
会議室にいてもそういった情報を手元のタブレットで表示させて、速やかに対応を取りたい!
このような要求に応えられるのが、Ethernetによりネットワークに対応できるデジタル圧力センサーのメリットです。

160120_01

次は新たに発表されたのBIMシリーズです。
これは昨年、計測技術5月号の小生がインタビューした中で、相澤社長がほのめかしておられたマイクロ圧力センサーです。
もちろんこちらもテムテックさんの主力技術となるデジタルセンサーです。
デジタルインターフェイスはI2CとSPIですし、なによりもこの大きさからして、機器組み込み用を強く意識されていると感じました。

Decoの得意分野であるMFC(マスフローコンローラ)では圧力センサーを搭載する動きが近年増えてきています。
例えばPI(Pressure Insensitive=圧力変動影響緩和)機能搭載モデルでのMFCの一次圧変動を測定する為であったり、ラミナーの前後の圧力を測定することで流量を導き出すラミナーフロー式マスフローが世に出てきたり・・・ こういった機器に組み込むにはデジタル信号で直接メインCPUへ情報を送るのが最短経路です。
アナログ信号できたものを本体側でAD変換して、温度補正、直線性補正をしなくても、全てBIMの中でレベルの高い補正処理を済ませた信号としてもらえれば、随分と楽になるはずです。
これはデジタル化された機器に対して大変親和性の高い製品であり、コンポーネントメーカーさんにとって朗報かと思えますね。

今回もテムテックさんブースでは、四国計測工業(株)さんの高効率熱交換器EXシリーズでの高温流体制御・計測アプリケーション展示でもお世話になりました。
テムテックさんには高温対応の圧力センサーSE800シリーズ 、同じく高温対応温度センサーSET100シリーズといったラインアップがあるので、大変心強いです。

最後に今回の取材でテムテックさんの相澤社長、皆様方に大変お世話になりました。
改めて御礼申し上げます。

【EZ-Japan ここでもう一押し!】by Deco EZ-Japan

« 真・MFC千夜一夜物語 第203話 MFCの継手のお話 その5 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第204話 MFCの継手のお話 その6 »

ここでもう一押し!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592191/63098983

この記事へのトラックバック一覧です: SEMICON Japan 2015(株)テムテック研究所ブース:

« 真・MFC千夜一夜物語 第203話 MFCの継手のお話 その5 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第204話 MFCの継手のお話 その6 »

最近の写真

  • 170807_02_2
  • 170425_02
  • 170801_03
  • 170801_01
  • 170801_02
  • Bronkhorst18_2
  • Bronkhorst17_2
  • Pts001ext_02_2
  • 170711_01_2
  • 170711_01
  • Massflowblower
  • 170702_01