最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« センシリオン 輸液 液体流量センサー @MEDTEC Japan 2015 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第186話 MFCで使う用語のお話 その3 »

2015年4月30日 (木)

計測技術 5月号 マスフロー千夜一夜物語 “(株)テムテック研究所 相澤社長インタビュー“

今回のEZ-Japan ここでもう一押し!のコーナーは、手前味噌で恐縮なのですが、Decoが毎月連載をさせて頂いている日本工業出版さんの計測技術2015年5月号(4/25発売)の記事「マスフロー千夜一夜物語 質量流量計の基礎 第14回」で取り上げさせて頂いた株式会社テムテック研究所(本社:東京都中央区月島2-7-13 )代表取締役 相澤 満芳さんのインタビュー記事の宣伝です。

 (株)テムテック研究所(以下テムテックさん)は、このブログでも常連ですからご存じかと思います。
圧力センサーを中心に、「貴方の会社の開発室」をキャッチフレーズにユニークな製品開発を進めておられる独自の存在感を持つメーカーさんで、既にDecoとも15年以上のお付き合いなのですが、今回のインタビューでは、改めて自らがまだまだ見識不足だったと恥じ入ったくらいに色んな事を相澤社長に教わりました。  

 テムテックさんは巷では半導体製造装置、周辺設備での圧力センサーメーカーとしてポジショニングされていますが、そういったイメージだけでは判断できない、今までの同社の歩みと開発ポリシー、そしてこれから注力する流体計測センサー技術にフォーカスさせて頂いています。

150430_01

写真右 (株)テムテック研究所 代表取締役 相澤満芳さん、 写真左 同社 取締役 執行役員 営業グループ長 山田純明さん  

 半導体製造産業の黎明期から活躍してこられた相澤社長のお話には、「なるほど!ここでターニングポイントがあって、テムテックさんの開発されたセンサー がゲームチェンジャーとなっていたのだな・・・」と感銘を受けたり、Decoもお気に入りの「貴方の会社の開発室」という同社のキャッチフレーズに込めら れた、常に顧客が必要とする技術命題にまっすぐ向き合う情熱的なアプローチ、そしてMEMS技術で作られたコリオリ式流量計”MS-LFV”という質量流量計のエポックとなる製品との出逢いがもたらす、流量センサーという新たなムーブメント・・・

150430_02

 盛りだくさんな内容になっていますので、計測技術5月号 「マスフロー千夜一夜物語 質量流量計の基礎 第14回」を是非ご一読ください。

【EZ-Japan ここでもう一押し!】by Deco EZ-Japan

« センシリオン 輸液 液体流量センサー @MEDTEC Japan 2015 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第186話 MFCで使う用語のお話 その3 »

ここでもう一押し!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592191/61517475

この記事へのトラックバック一覧です: 計測技術 5月号 マスフロー千夜一夜物語 “(株)テムテック研究所 相澤社長インタビュー“ :

« センシリオン 輸液 液体流量センサー @MEDTEC Japan 2015 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第186話 MFCで使う用語のお話 その3 »

最近の写真

  • Bronkhorst_mfc
  • 170613_01_2
  • Mini_coriflow_m
  • 161205_02
  • Sli03
  • Sli01_2
  • 170529_03_2
  • 170529_02_2
  • 170529_01
  • 170522_03
  • 170522_02
  • 170522_01