最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月26日 (水)

SEMICON Japan 2014<セミコンジャパン2014> 出展ご案内

平素は当ブログにアクセス頂き、ありがとうございます。
さて、来る2014/12/3(水)~5(金)、今年から新たに東京ビックサイトに場所を移してSEMICON Japan 2014(セミコンジャパン2014)が開催されます。

EZ- Japan自体がブースを出展するお知らせ・・・ではないのですが、お世話になっている企業さんのブースで、EZ-Japanの一押し製品である“四国計 測工業株式会社(以下四計さん) 高効率熱交換器EXシリーズ“の展示をして頂けることになりましたので、お知らせします。

 

続きを読む "SEMICON Japan 2014<セミコンジャパン2014> 出展ご案内" »

2014年11月19日 (水)

真・MFC千夜一夜物語 第174話 MFCとニードルバルブのちょっと複雑な関係 その5

日本工業出版さんの「計測技術」で 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載をさせて頂いています。
これも一重に、本ブログに多数アクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。
ありがとうございます!

さて、マスフローコントローラ(MFC)とニードルバルブの関係をお話ししてきました。いずれも自動制御か、手動制御かの違いこそあれ基本的に「流路抵抗を変化させることで、流量を可変する」デバイスです。
その為、直列に繋ぐと色々と問題が生じます。

これらは並列に配置するのがよいので、お薦めはこういった形です。

 

続きを読む "真・MFC千夜一夜物語 第174話 MFCとニードルバルブのちょっと複雑な関係 その5" »

2014年11月13日 (木)

真・MFC千夜一夜物語 第173話 MFCとニードルバルブのちょっと複雑な関係 その4

日本工業出版さんの「計測技術」で 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載をさせて頂いています。
これも一重に、本ブログに多数アクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。
ありがとうございます!

さ て、MFC(マスフローコントローラ)とニードルバルブが直列に並んだフローでMFCには流量設定信号が入力された状態で、流量をもっと増やそうとして ニードルを操作しても、同時にMFCの方でも流量を自動制御しているので思ったように流量を可変できないというお話です。
でも、ごく希に意味がある場合とは、つまりこれはMFCの自動制御が働かない状況での説明です。

 

続きを読む "真・MFC千夜一夜物語 第173話 MFCとニードルバルブのちょっと複雑な関係 その4" »

2014年11月 5日 (水)

真・MFC千夜一夜物語 第172話 MFCとニードルバルブのちょっと複雑な関係 その3

日本工業出版さんの「計測技術」で 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載をさせて頂いています。
これも一重に、本ブログに多数アクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。
ありがとうございます!

さて、MFCとニードルバルブが直列に並んだフローで、MFCには流量設定信号が入力された状態で流量をもっと増やそうとしてニードルを操作しても、一瞬は増えるが、その後、初期の値に戻ってしまいます。
なぜならばニードルバルブで手動制御しようとしたラインは、同時にMFCの方でも流量を自動制御しているからで、MFCが制御しているラインでニードルバルブを操作しても、ほとんどの場合は意味がないというお話しです。

では、ごく希に意味がある場合とは、どんな場合でしょうか?
これはMFCが自動制御を行えない状況でのことです。

 

続きを読む "真・MFC千夜一夜物語 第172話 MFCとニードルバルブのちょっと複雑な関係 その3" »

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

最近の写真

  • 171015_02
  • 171015_01
  • 171010_01_4
  • 171010_03_2
  • 171010_02
  • Bronkhorst15_2
  • 171003_05_2
  • 171003_03_2
  • 171003_04_2
  • 171003_01
  • Mini_coriflow_m_2
  • 170918_01