最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月27日 (水)

テムテック研究所 高温流体用圧力センサーSE800S&SHシリーズ

今回のEZ-Japan ここでもう一押し!のコーナーで取り上げるのは、圧力センサーメーカーの株式会社テムテック研究所(本社:東京都中央区月島2-7-13 代表取締役 相澤 満芳さん)の高温流体用圧力センサー”SE800S&SHシリーズ”です。

テムテック研究所さんは圧力センサーを中心に、「貴方の会社の開発室」をキャッチフレーズにユニークな製品開発を進めておられる独自の存在感を持つメーカーさんです。

続きを読む "テムテック研究所 高温流体用圧力センサーSE800S&SHシリーズ " »

2014年8月20日 (水)

真・MFC千夜一夜物語 第167話 ゼロ点って、いつ調整すればいいの?その3

日本工業出版さんの「計測技術」で 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載をさせて頂いています。
これも一重に、本ブログに多数アクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。
ありがとうございます!

さて、MFC(マスフローコントローラ)のゼロ点調整手順 2番目は ウォーミングアップ時間経過後に行うという項目です。
どんな機器でも通電後にウォーミングアップ(=暖気)時間が必要ですが、マスフローではなぜ必要なのでしょう?
「別に流量制御をさせるわけではないのだし、ウォーミングアップは準備時間なのだから、その間にゼロ点がずれていたら、調整しておいた方がいいじゃないか?」というご意見もあるかもしれません。

続きを読む "真・MFC千夜一夜物語 第167話 ゼロ点って、いつ調整すればいいの?その3" »

2014年8月13日 (水)

真・MFC千夜一夜物語 第166話 ゼロ点って、いつ調整すればいいの?その2

日本工業出版さんの「計測技術」で 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載をさせて頂いています。
これも一重に、本ブログに多数アクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。
ありがとうございます!

MFC(マスフローコントローラ)でゼロ点の調整をする際に、まず最終的に使用する姿勢に固定後という条件があることをお話ししましたが、今回はその理由に関してご説明します。
通常タイプのマスフローの取付姿勢を以下の図のように変えた場合、マスフローのセンサーを流れる流体は床面に対して垂直方向となります。

140804_01r

続きを読む "真・MFC千夜一夜物語 第166話 ゼロ点って、いつ調整すればいいの?その2" »

2014年8月 5日 (火)

真・MFC千夜一夜物語 第165話 ゼロ点って、いつ調整すればいいの?その1

日本工業出版さんの「計測技術」で 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載をさせて頂いています。
これも一重に、本ブログに多数アクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。
ありがとうございます!

前回は現場で手を動かすことの重要性をお話ししましたが、ではMFC(マスフローコントローラー)の話に戻ってみると、ユーザーが直接現場で調整作業される項目は思いの外、少ないかと思います。
唯一あるのはゼロ点調整です。
なぜならばMFCのゼロ点は、ずれることでそのまま制御流量に影響を与えるクリティカルな箇所であり、なおかつMFC本体が必ずしも故障していなくても、色んな状況で調整する必要が出来するファクターであるからです。

 

続きを読む "真・MFC千夜一夜物語 第165話 ゼロ点って、いつ調整すればいいの?その1" »

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

最近の写真

  • 170807_02_2
  • 170425_02
  • 170801_03
  • 170801_01
  • 170801_02
  • Bronkhorst18_2
  • Bronkhorst17_2
  • Pts001ext_02_2
  • 170711_01_2
  • 170711_01
  • Massflowblower
  • 170702_01