最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 真・MFC千夜一夜物語 ブログのご案内 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第136話 第2期開始に当たって »

2013年10月 1日 (火)

10/1付けで ブルックス日本法人がITWジャパン株式会社に改名

10月からの新連載、MFC(マスフローコントローラー)関連のニュースを取り上げていくコーナーです。

 MFCやフロート式流量計であるロータメータ(面積式流量計)の老舗ブルックスインスツルメント株式会社(東京都江東区北砂1-4-4)が、2013年10月1日より、ITWジャパン株式会社に改名されます。
ブルックスインスツルメント株式会社HPにて、その概要が告知されていますので、まだご存じなかった方は、ご一読頂ければと思います。

 

****************************************

 ブルックスさんの日本国内での経歴は長く、当初は株式会社上島製作所という試験機やロータメータ(面積式流量計)の国産化を行っておられた会社でした。

1967年に世界的な企業であるEmerson Electric Co.傘下のBrooks Instrument Division と流量計製造の技術援助契約を結び、1984年にはEmerson/Brooks系列に入っています。

その間の1973年には、MFCの国産化を始めるという大きなエポックメイキングで注目されています。
これは本来、真・MFC千夜一夜物語でも取り上げるべき日本MFC業界での大きな貢献ですね。

 以後はEmersonグループの事業編成の推移にあわせて社名が変遷していきます。

1991年に、ブルックスインスツルメント株式会社

1996年に、フィッシャーローズマウントジャパン株式会社 ブルックス事業部

2001年に、日本エマソン株式会社 ブルックス事業部

2008年に四半世紀近い関係であったEmersonから分離・独立。
再びブルックスインスツルメント株式会社となっています。

 その後、リーマンショックにより経営危機陥ったMFCの世界的なブランドであったTylan系列とUnit系列を統合しながら、USAの一大MFCメーカーとして成長されます。
そして、2012年からシカゴに本拠を置くIllinois Tool Works Inc,の傘下となって現在に至っています。

 今回、Illinois Tool Works Inc,の日本に於ける事業展開を拡大するため、日本法人名を ITWジャパン株式会社として、更に大きなチャレンジをされるとのことです。

 ユーザーサイドで安心なのは、今回の社名変更で従来の取扱製品、サービス体制は全く変わらない事です。長年親しまれてきたブランド名である”BROOKS”も当然そのまま継続され、今後も「低流量域に於ける世界のリーダーを目指す」という使命に邁進されていくとのことです。

 長く馴染んだブランドが消えてしまう、という事件を国内外で見聞きするたびに、やはり寂しい思いをするものです。
今回、企業戦略として日本法人の社名は変更されても、世界的に“BROOKS”ブランドは継続されていくと聞いて、ホッとされた方も多いのではないでしょうか?
意外ですが、一見ドライに見える欧米の方が「企業体」と「ブランド」を切り分けて、ブランドを大切に考えているようなイメージがありますね。

 少々MFC業界に詳しい方でも、“BROOKS”という長く続くブランドの歴史と、そのバックにある企業体制の変遷経緯をよくご存じない方が多いので、今回は敢えてこのコーナーで取り上げて、ご説明させて頂きました。

【MFCニュース】 by Deco EZ-Japan

« 真・MFC千夜一夜物語 ブログのご案内 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第136話 第2期開始に当たって »

MFCニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592191/58300938

この記事へのトラックバック一覧です: 10/1付けで ブルックス日本法人がITWジャパン株式会社に改名:

« 真・MFC千夜一夜物語 ブログのご案内 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第136話 第2期開始に当たって »

最近の写真

  • Bronkhorst_mfc
  • 170613_01_2
  • Mini_coriflow_m
  • 161205_02
  • Sli03
  • Sli01_2
  • 170529_03_2
  • 170529_02_2
  • 170529_01
  • 170522_03
  • 170522_02
  • 170522_01