最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 真・MFC千夜一夜物語 第81夜 MFC用電源の形態  電源一体型 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第83夜 MFCで積算流量を測れますか? »

2013年7月 4日 (木)

真・MFC千夜一夜物語 第82夜 MFC用電源の形態  電源分離型

 

MFC(マスフローコントローラー)の周辺機器として電源のお話です。

一体型に対して、電源、流量表示器、流量設定器を別ユニット化する方法もあります。表示器と設定器はMFCを一対一の関係のままですので、これを一つのユニットにする場合と、ここもバラバラにする場合がありますが、基本的には同じなので、ここでは表示設定器として1ユニットにした場合の図で説明します。

130701_04

                       

MFCと表示設定器との間の信号の流れは、多連電源を仲介してこのような流れになります。また、多連電源はMFCの電源供給だけではなく、表示設定器への電源供給が必要となります。更に設定器(ボリューム抵抗型)を分離させた場合は、多連電源が設定信号のリファレンスになる5VDCを供給する必要があります。

 

表示設定器として、ユーアイニクスさんのMFC表示設定器 SP-835を例にとってご説明しましょう。130701_03 このタイプはパネルカット48mm角の温調器サイズですので、前回ご紹介した一体型MFC制御ユニットSP-832のそれが幅:92mm 高さ48mmであることと比較してもよりコンパクトです。:多系統のMFCを操作するパネルを設計される際にはかなりパネルサイズを小さくできる事になりますね?しかも、操作性も温調器に近いので、そういった機器の操作に慣れた方々には好評です。

 電源分離式の利点は、電源をMFC複数台用として一纏めにすることで、MFC周辺機器のコストとフットプリントを押さえることができることです。表示・設定は各々のMFCに一対一ですが、電源は必ずしもそうではなく、多系統に±15VDCを供給できればよいので、自ずと3連、6連等の多連電源が製品化されることになります。その方が複数ラインのMFCを制御する必要がある場合にはかなり差が出てきますので喜ばれます。その分、配線は複雑になるのでMFCと表示器の接続間違いの無いように注意して下さい。

 

*今回もブログ記事に関して、ユーアイニクス株式会社殿のご厚意からご協力を頂きました。改めて御礼申し上げます。なお、文中のSP-835に関する詳しい仕様はこちらを参照下さい。

 

【あなたにMFCの夜が来る~真・MFC千夜一夜物語】 by Deco EZ-Japan

« 真・MFC千夜一夜物語 第81夜 MFC用電源の形態  電源一体型 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第83夜 MFCで積算流量を測れますか? »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592191/57702706

この記事へのトラックバック一覧です: 真・MFC千夜一夜物語 第82夜 MFC用電源の形態  電源分離型:

« 真・MFC千夜一夜物語 第81夜 MFC用電源の形態  電源一体型 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第83夜 MFCで積算流量を測れますか? »

最近の写真

  • 170807_02_2
  • 170425_02
  • 170801_03
  • 170801_01
  • 170801_02
  • Bronkhorst18_2
  • Bronkhorst17_2
  • Pts001ext_02_2
  • 170711_01_2
  • 170711_01
  • Massflowblower
  • 170702_01