最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 真・MFC千夜一夜物語 第47夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part1 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第49夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part3 »

2013年5月13日 (月)

真・MFC千夜一夜物語 第48夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part2

 微少流量用MFC(マスフローコントローラー)のセンサーのシグナルとノイズの比率=S/N比は通常のMFCより悪くなってしまうというお話しの続きです。

ここで改めてS/N比(シグナル/ノイズ比)という言葉について、ご説明しましょう。S/N比、またはSN比とも記載されますが、この言葉のSはシグナル=signal(信号)、Nはノイズ=Noise(雑音)です。つまりS/N比とは信号・雑音比 (Signal-Noise Ratio)の事で、信号に対する雑音の割合を表します。このS/N比が高ければ信号をやり取りする際の雑音の影響が小さく、S/N比が小さければ影響が大きいとお考えください。

S/N比が大きいことを「S/N比がよい」という表現をすることがあります。この言葉はオーディオの世界ではよく使われます。昔ですとレコードをかけた際に、レコード針が盤上の埃を拾うと「ブチ!ブチ!」という音楽とは関係ない音が入ります。テープをかけると、再生したテープが送られる音(ヒスノイズ)が「シャーシャー」と聞こえていました。これらがノイズです。今ですと、デジタル化された恩恵でこういったノイズ成分は飛躍的に小さくなりましたが、例えばパソコンにヘッドホンを繋いで音楽を聴いてみると、やはり無音部分で「キュルキュル」といった雑音が聞こえます。これはデジタルノイズと言われるものの仕業です。

これらに対して演奏される音楽そのものが信号です。レコードやテープ、CDに入っている音楽信号はある程度不変であると仮定すると、きれいな音色で音を聴くにはノイズ成分をいかに抑えるか?で決まります。特にクラッシックやジャズのような1つの曲の中で音の強弱、大小、楽器の微細な表現があるジャンルでは、曲の静かな部分でノイズが入ると、下手すると曲のディテールがノイズに埋もれて聞こえなくなってしまうこともあるくらいです。

130513_02

つまりノイズを抑えるということは、S/N比が相対的に良くなり、オーディオでよく使うダイナミックレンジ(=認識可能な信号の最小値と最大値の比率)の拡大に繋がるのです。

今回は脱線してS/N比のご説明になりましたが、次回では微少流量MFCのセンサー構造に立ち戻ってご説明を続けましょう。それではまた!

【あなたにMFCの夜が来る~真・MFC千夜一夜物語】 by Deco EZ-Japan

« 真・MFC千夜一夜物語 第47夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part1 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第49夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part3 »

真・MFC千夜一夜物語(第1期)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592191/57374220

この記事へのトラックバック一覧です: 真・MFC千夜一夜物語 第48夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part2:

« 真・MFC千夜一夜物語 第47夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part1 | トップページ | 真・MFC千夜一夜物語 第49夜 微少流量MFCではセンサーのS/N比が悪化する? Part3 »

最近の写真

  • 171015_02
  • 171015_01
  • 171010_01_4
  • 171010_03_2
  • 171010_02
  • Bronkhorst15_2
  • 171003_05_2
  • 171003_03_2
  • 171003_04_2
  • 171003_01
  • Mini_coriflow_m_2
  • 170918_01